文芸書など 

画文集 巻(まき)   1500円
<作・画>串田孫一
<出版社>彌生書房  1993年初版  21.5×15cm
<状態>カバーにシワ、スレ、ヤケあり

舞:雛:紙:怪:牧:星:閨:曙:闇:萍:慰:家:12の画と それにまつわる随筆集。



おんなの仕種   2000円
<文、装画>安西水丸 
<出版社>中央公論新社  2001年初版  17×13.5cm
<状態>良好  うっすらヤケあり

踊る くしゃみをする 鏡を見る 郵便を出す 掻く 泣く  ランチを決める 待っている 一人旅にて 立ち読み 酔う  笑う 歌う 叩く 散歩する 一人でいる 口紅をつける  同情する 髪をかき上げる つまむ ハンカチを使う 電話をかける  噛む 並ぶ 欠伸をする 驚く 甘える 腕を組む 財布を持つ他、 ユーモアあふれる観察日記。

 


という、はなし   500円
<文>吉田篤弘
<絵>フジモトマサル
<出版社>筑摩書房  2006年初版  17.5×13.5cm
<状態>良好  カバーにスレ、ヤケあり

「読書の情景」をテーマに描かれたイラストと挿文24品。読書をする動物のイラストと日記のような ストーリーが心を和ませます。眠る前に一話ずつ。


 
カラスも猫も   500円
<作>武田花 
<出版社>筑摩書房  1995年初版  19.5×13.5cm
<状態>ほぼ良好  カバーにヤケ、ソリあり

「東京人」「クロワッサン」などの雑誌に掲載された写真日記の収録集。 幼少の昭和時代、日常、旅、散歩、猫について、何気なく切り取った 情景と共に淡々とした日記が綴られています。

 
 
二つの月の記憶   500円
<作>岸田今日子 
<出版社>講談社  2007年初版  19.5×13cm
<状態>良好  

病に倒れる直前まで「メフィスト」誌に連載していた七つの珠玉の掌編を収録。
オートバイ:二つの月の記憶:K村やすらぎの里:P夫人の冒険:赤い帽子:逆光の中の樹: 引き裂かれて。

 
 
NHK知るを楽しむ私のこだわり人物伝  中原中也 阿久悠   500円
<出版社>日本放送出版協会  2008年  21×15cm
<状態>良好  

NHK知るを楽しむ 私のこだわり人物伝。
中原中也 口惜しき人(町田康)
阿久悠 時を刻んだ詞(秋元康、篠田正浩、小西良太郎、船村徹)

 
 
はじめての太宰治   500円
<出版社>イーストプレス  2009年初版  18×13cm
<状態>良好  

太宰治活動写真館:特別対談「冨永昌敬×染谷将太」:よく分かる太宰治:太宰治の名言: 太宰治という生き方:太宰治の愛したもの:太宰治のルーツがわかる55問: 主要作品3行パーフェクトガイド:太宰治人生年表:太宰治情報局。